So-net無料ブログ作成

アニメ『七つの大罪』が10月5日から放映スタート!ところで『七つの大罪』ってどんな意味?【2014秋アニメ】 [アニメ]

10月5日より放映開始です!
アニメ『七つの大罪』



放映時間帯も日曜夕方5時からと
かなり気合いが感じられます。

週刊少年マガジンで現在も連載中です。

七つの大罪(11) (講談社コミックス)




マガジンと言えば
『進撃の巨人』もそうですね。
こちらは月刊マガジンですが…

最近のマガジンは話題満載です!


今回は
アニメ『七つの大罪』について
少し調べてみたんで紹介してみます。


ストーリーは



『リネス王国』を守るべきはずの
強大な力を持った「聖騎士」達が
ある日突然、謀反を起こし
国王を拘束してしまった。

第三王女「エリザベス」は
国や国王を守るため
かつて最強最悪の騎士団と恐れられた
「七つの大罪」と呼ばれる騎士を
一人で探す旅に出る。

ボロボロになってたどり着いたのは
一軒の料理がまずい酒場

そこで「七つの大罪」のリーダー
「メリオダス」と運命的に出会う。

二人は『リネス王国』を救うため
「七つの大罪」の他のメンバーを
探す旅に出る。

これは原作漫画の第一話の内容です。

講談社の公式ページでも
1話は無料で読めるので
原作を読んでいない方はオススメです。
週間少年マガジン試し読み
(講談社マガメガへのリンクです)


原作者はどんな人?



原作者は「鈴木央」(すずきなかば)さんです。

福島県出身で1977年2月生まれの37歳。

1994年に『Revenge』が週刊少年ジャンプの
月例新人漫画賞で佳作に入選してデビュー

その後4大週刊少年漫画誌の全て
連載した経験の持ち主です。

・週刊少年ジャンプ:『ライジングインパクト』
          『Ultra Red』
・週刊少年サンデー:『ブリザードアクセル』
          『金剛番長』
・週刊少年チャンピオン:『ちぐはぐラバーズ』
・週刊少年マガジン:『七つの大罪』

ちなみに奥さんは
幼馴染みアシスタントの方らしいです。

現在もアシスタントされてるみたいですが
任せるのはもっぱらトーンやベタで

キャラや背景は鈴木央さんが
自分で描いているそうです。


スポンサーリンク



ところで『七つの大罪』って何?



『七つの大罪』とは
実は、カトリック教会の用語です。

「大罪」と表現はしていますが

実際には「罪」と言うよりも
人間を罪に導く可能性のある欲望や感情で

人が戒めなければいけないことの教えを
7つ定義しているという感じです。

その『七つの大罪』はしばしば
悪魔と関連付けられることもあり

中世では悪魔ではなく
動物で表していた場合もあったみたいです。

その7つを列挙するとこうなります。

1.傲慢(高慢)-ルシファー
  動物 : グリフォン、ライオン、孔雀

2.貪欲(強欲)-マモン
  動物 : 狐、針鼠

3.嫉妬    -レヴィアタン
  動物 : 蛇、犬

4.憤怒    -サタン
  動物:ユニコーン、ドラゴン、狼

5.貪欲(暴食)-ベルゼブブ
  動物 : 豚、蝿

6.色欲    -アスモデウス
  動物 : 蠍、山羊

7.怠惰    -ベルフェゴール
  動物 : 熊、驢馬


原作の『七つの大罪』でも
鈴木央さんがこの悪魔や動物達から
ヒントを得てキャラを組み立てている
と思われます。


OPは「いきものががり」



OPテーマは「いきものがかり」の
『熱情のスペクトラム』です。


アニソンなんで吉岡聖恵さんが
頑張って勇ましく歌っています。
(いるように聴こえます…)

シングルは10月15日発売です。

初回限定特典では鈴木央先生描き下ろし
「ワイドキャップステッカー」
封入されているみたいです。

これはレアになりそうな予感…

ファンなら予約してゲットです!

熱情のスペクトラム/涙がきえるなら

新品価格
¥1,258から
(2014/10/5 17:40時点)





『七つの大罪』は同じマガジンの
「進撃の巨人」を超えられるのか?

放映開始してからの
視聴者の反応が楽しみです!


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © タカPの独り言 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。